top of page

MIYATA(ミヤタ)自転車お取り扱い開始しました。


ミヤタ

日本の老舗自転車メーカー「MIYATA(ミヤタ自転車)」のお取り扱いを開始しました。

老舗というからにはその歴史は古く、日本で最も古い自転車メーカーであります(今年で創業133年)。



ミヤタ

かつてはツール・ド・フランスのチームにもフレームを提供していた経歴を持つ、由緒正しく品質も申し分ないメーカーですが、近年ではラインナップを絞り、より僕たち日本人に合ったバイクを提供してくれています!




ミヤタ
「RIDGE-RUNNER i 6180」:インチューブバッテリーに加え、130mmトラベルのFサスとドロッパーシートポスト、DEORE 10spが付いて¥396,000(税込)

中でも、SHIMANO STEPSをドライブユニットに採用したe-BIkeは、ロードタイプやクロスバイクタイプ、MTBタイプなどのバリエーションの豊富さもさることながら、そのスペックにしてこの価格か?と思わず目を見張ってしまう内容のモデルがずらり。





ミヤタ
「フリーダムプラス」:10月発売予定。価格はなんと¥90,000(税込)!

また、通常の人力(?)モデルにおいても、コスパに優れたクロスバイクや小径車のほか、さりげなくアンダー10万円(しかも税込)のグラベルロードが販売されてたりするので、まったく油断のならないメーカーなのであります!






ミヤタ
「PAVEA」:20インチ小径車。¥48,400(税込)

スポーツバイクを検討するときに、いまどきは皆さんグーグル先生に聞いていろいろお調べになると思います。

そんな時はだいたい海外メーカーブランドが検索結果の上の方に表示されると思いますが、そこで終わらずに、どうか我らが日本のメーカー「ミヤタ」まで閲覧してみて下さい!

下にリンクを貼っておきます。

きっとそのコスパに驚かれることでしょう!



ミヤタの自転車についてご質問等ございましたら、お電話・メールでどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page