top of page

GIOS REGINA(ジオス レジーナ)フレーム組み完成車 展示販売中

更新日:2023年11月26日


GIOS REGINA(ジオス レジーナ)


GIOS REGINA(ジオス レジーナ)

当店の壁にひっそりと掛けられていたGIOS REGINA(ジオス レジーナ)のフレーム。


このほど組み立てに必要なパーツがすべて揃ったので、漸く1台の完成車ロードバイクとして店頭に並べることが出来ました!





GIOS REGINA(ジオス レジーナ)

REGINA(レジーナ)は2022年が最後のモデルイヤー。

今回のフレームも22年モデルで、シマノの105(R7000系)をメインパーツにして組み上げました。


で、2022年のフレームをなんで今頃になって組み上げたのかと言いますと、まぁ、コロナ禍の影響でシマノのパーツが全然入荷してこなかった、というのが全てでございます。


GIOS REGINA(ジオス レジーナ)

ただ、昨年モデルとはいえ、GIOS(ジオス)のバイクは良い意味で年式を感じさせない魅力があるのは皆様ご承知のとおり。


加えて、お得意のCOLUMBUS社製ダブルバテットのフレームに軽量カーボンフォークの組み合わせは、この上なく上質な乗り心地なこと間違いなし!




GIOS REGINA(ジオス レジーナ)

大口径から得られる高剛性も、踏み込んだ時に感じる伸びやかな走りも、どれも満足いくものとなるでしょう!!









22年当時も、シマノ105でカタログ完成車として販売されていたこのREGINA(レジーナ)ですが、今回はせっかくのフレーム組み。

というワケで、組み手側(当店)のカラーが多少なりとも盛り込まれていたり。。。なんてのはご愛嬌。

むしろ、そういったオリジナルと違うところも楽しんで頂ければ幸いです!!


あと些少ではありますが、お値段も去年の105完成車と比べてお安くなってたりしてマス。。。

ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪


本日より、店頭にて展示販売中です。

ご興味おありの方は是非当店までお越し頂くか、または電話やメールでお気軽にお尋ね下さい!




【メーカー】GIOS(ジオス)

【モデル】REGINA(レジーナ)

【年式】2022年

【サイズ】540cm(目安適応身長 175~185cm)

【カラー】ジオスブルー

【価格】ご成約済み

(※昨年の105完成車価格:¥239,800 - 税込)


【スペック】

<BB>:SHIMANO SM-BBR60 (ITA)

<CRANKSET>:SHIMANO FC-R7000 170mm 50/34T

<F/DERAILLEUR>:FD-R7000

<R/DERAILLEUR>:RD-R7000

<BRAKE>:BR-R7000 F/R

<LEVER>:ST-R7000

<CASSETTE>:CS-R7000-11 11-30T

<CHAIN>:CN-HG601(116L) 11S SIL-TEC QLx1

<F/WHEEL>:WH-RS100

<R/WHEEL>:WH-RS100-RCB

<TIRE>:SCHWALBE LUGANO2 CLASSIC 700×25c

<SEAT POST>:cinelli PILLAR








0件のコメント

コメント


bottom of page