top of page

GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)入荷しました

更新日:3月30日


GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)

イタリアの老舗ブランドGIOS(ジオス)より、しなやかでマイルドな乗り心地のクロスバイク「MISTRAL Cr-Mo(ミストラルクロモリ)」が入荷しました。


GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)

MISTRAL(ミストラル)と言えば、GIOS(ジオス)のクロスバイクの代名詞。

このモデルは、ブレーキ仕様やフレーム素材の違いなどでラインナップが細分化されており、ニーズと価格に応じて自分の好みの車種を選べるのが嬉しいトコロ。

中でも、この「MISTRAL Cr-Mo(ミストラルクロモリ)」は、その名の通りGIOS(ジオス)お得意のクロモリ素材で造られていて、ゆったりとポタリングするにはもってこいの1台。


GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)

かと思えば、ペダルをちょっと踏み込むと、28mm幅のタイヤの効果も相まって、あっと驚くような、しなやかで伸びのある加速を体感できたりも!


サドルは、スポーツバイクにしてはクッション性のある厚めのステッチタイプを採用。

クロスバイクに初めて乗られる方でもお尻の痛みなく着座頂けると思います!



GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)

フレームに描かれた「MISTRAL」のロゴは、アルミモデルのそれと違ってどこかヴィンテージな雰囲気を漂わせているのも、歴史ある老舗メーカーならではのデザインでハマる方も多いのでは!?


一方のパーツ構成では、ホイールを除く駆動系すべてをシマノで固めており、機能性・操作性ともに申し分なし!



他メーカーだと、そのほとんどでサードパーティー製品が使われがちなVブレーキ本体も、シマノ製(BR-T4000)をアセンブルしてきているのには、メーカーのこだわりを感じずにはいられません。


そんなこだわりと個性のイッパイ詰まった、この「GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)」

ところが、メーカー担当から聞くところによると、実は今季でモデルラインナップが終了するとの悲報が!!ガーン(꒪д꒪II


現に、今回入荷したこのBLACKカラーと、もう一つのGIOS BLUEカラーの480mmフレームサイズは既に完売となっており、在庫リスト表の備考欄にさりげなく「生産終了」の文字が・・・!


GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)

担当曰く、「今後も製造再開の可能性はもちろんゼロではないのですが、ミストラルクロモリは一旦ここで終了となります」


てことはつまり、当店に入ってきたコイツ(480mmのブラック)は、もう手に入らない可能性が高いということか・・・

(´・ω・`)ショボーン




GIOS MISTRAL Cr-Mo(ジオスミストラルクロモリ)

他のサイズ&カラーも無くなり次第、生産終了になると思うと、なんか、にわかにレア度が増してきたな、この「MISTRAL Cr-Mo(ミストラルクロモリ)」。


というワケで、480mmのブラックをお探しの方は、とりあえず当店に1台ありますので、どうかご安心を(←でも、1台しかない)。



また、同モデルの在庫状況をお知りになりたい方も、お電話もしくは問い合わせフォームから、どうぞお気軽にお尋ね下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。


コチラの商品は完売致しました。


【メーカー】GIOS(ジオス)

【モデル】MISTRAL Cr-Mo(ミストラルクロモリ)

【フレームサイズ】480mm(目安適応身長 165~175cm)

【カラー】ブラック

【変速】3×8s

【ブレーキ】Vブレーキ

【タイヤ】700×28c

【メーカー販売価格】¥82,500(税込)

【当店販売価格】

¥SOLD OUT


・メーカーHP → コチラ

・当店クロスバイク在庫リスト → コチラ

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page